17/18 イングランド プレミアリーグ
写真:ロイター/アフロ

17/18 イングランド プレミアリーグ

世界最高峰のサッカーリーグ、イングランド プレミアリーグがいよいよ開幕!
昨シーズンの覇者チェルシーをはじめ、2位でシーズンを終えたトッテナム、FAカップを制覇したアーセナル、ヨーロッパリーグを制覇したマンチェスター・ユナイテッド、知将ジョゼップ・グアルディオラ率いるマンチェスター・シティ、ユルゲン・クロップ監督のリヴァプールなど優勝を狙えるチームが多数存在。 17/18シーズンの栄冠は、どのチームに輝くのか?!
世界一ハイレベルな戦いをお見逃しなく!

J SPORTSでは注目試合を毎節5試合放送。プレビューショーなどの関連番組もお届け!

特集ページ
放送予定
【侍ジャパン出場!】2017 WBSC U-12ベースボールワールドカップ
© Yuzuru SUNADA

Cycle*2017 ブエルタ・ア・エスパーニャ

第72回目を迎えるブエルタ・ア・エスパーニャ。
8月19日にフランス南部のニームで開幕し、9月10日に首都マドリードで閉幕する。
今大会のコースは総距離3297.7km。全21ステージの内訳は平坦が5、頂上フィニッシュとなる平坦が1、中級山岳が8、上級山岳が5、 チームタイムトライアルと個人タイムトライアルが1つずつ設定されている。
頂上フィニッシュが9つと前回大会よりも1つ減ってはいるが、今大会もブエルタらしい山岳ステージとなりそうだ。
スタート地には14の都市、さらにフィニッシュには8都市が初選出されており、ブエルタの新たな魅力にも注目。
昨年はナイロ・キンタナ(モヴィスター チーム)が優勝を飾った。
毎年恒例、最終盤まで混戦必至のブエルタ・ア・エスパーニャ!

J SPORTSで全21ステージ独占生中継!

特集ページ
放送予定
Cycle* 我らワールドのサイクルロードレース観戦塾2017

Cycle* 我らワールドのサイクルロードレース観戦塾2017

サイクルロードレース初心者の方やすでに見ている方が、今さら聞けないサイクルロードレースの疑問をJ SPORTSサイクルロードレース中継でお馴染み サッシャ&栗村修の「我ら」コンビが徹底解説!!
中継でも繰り広げられる2人の独特の世界観でサイクルロードレースをもっと楽しもう。

特集ページ
放送予定
    の放送予定はありません
Cycle* 我らワールドのサイクルロードレース観戦塾2017
© P.Ballet

Cycle*2017 アークティックレース・オブ・ノルウェー

8月10日から4日間にわたって開催されるアークティック・レース・オブ・ノルウェー。
2013年から始まり今年で5回目の開催を迎えるステージレースであり、アークティック(北極)に最も近いレースという意味が名称に込められている。
大会主催はツール・ド・フランスと同じアモリ・スポル・オルガニザシオン(A.S.O.)昨年大会は、地元ノルウェー出身のアレクサンドル・クリストフ(チーム カチューシャ・アルペシン)やジョン・デゲンコルブ(トレック・セガフレード)がステージ優勝を収め、総合優勝には山頂フィニッシュを独走で制したジャンニ・モスコン(チーム スカイ)が輝かしいプロ初勝利を果たした。
今年の世界選手権の開催地がノルウェーなだけに、とても注目度の高いレース。
世界選手権に向けて熱い戦いが繰り広げられる!

J SPORTS 4では、第1、2ステージを生中継

特集ページ
放送予定
Cycle*2017 自転車の街を走れ!J SPORTSサイクル部
© Yuzuru SUNADA

Cycle*2017 旅する自転車レース「ツール・ド・フランス」

世界最高峰の自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」。
総合優勝の証である「マイヨ・ジョーヌ」を争う激しいレース展開の傍らで、 世界遺産や観光名所など美しい風景が見られるのもツール・ド・フランスの魅力のひとつ。
この番組ではそれらの世界遺産をはじめツールならではの風景美をご紹介します。
サイクルロードレースファンは、普段とは違った角度から2017年大会を振り返り、はじめて観る方でも、文化的見地からツール・ド・フランスを存分に楽しめる番組。

特集ページ
放送予定
Cycle*2017 第86回全日本自転車競技選手権大会
写真:ロイター/アフロ

ISUフィギュアスケート選手権 女子シングル アーカイブ

J SPORTSが選んだISU世界フィギュアスケート選手権過去大会の女子シングル名勝負を放送!
8月は2014年にさいたまスーパーアリーナで開催された世界選手権女子シングルの模様をお届け!
先日競技からの引退を発表した浅田真央が3度目の優勝を果たした今大会。 ショートプログラムでは本人も「100点満点」をつけた完璧な演技で、世界歴代最高得点(当時)となる 78.66点をマークし、ソチ五輪の雪辱を果たした。

その他、ユリア・リプニツカヤ(ロシア)やカロリーナ・コストナー(イタリア)ら海外勢や 鈴木明子、村上佳菜子ら日本勢の華麗な演技にも注目!

特集ページ
放送予定
フットサル Fリーグ 17/18
© GTA

2017 SUPER GT

レクサス(トヨタ)、日産、ホンダの国内3大メーカーが参戦し、世界最速といわれるGTカーで争われるSUPER GT。
国内外のトップドライバーが集結し、時速300キロを超える極限のバトルを見せる。 2016年チャンピオンの元F1ドライバーヘイキ・コバライネンはじめ、復帰した中嶋一貴ら、各メーカーが最強・最速のドライバーをそろえ、戦いに挑む。 シーズン折り返しの第5戦は、今季2度目の富士スピードウェイ。
前戦スポーツランドSUGOからわずか2週間のインターバル、そして、3週間後には鈴鹿1000kmが待つ「真夏の3連戦」の2戦目・富士スピードウェイでの戦いは後半戦を占う重要な一戦となる!

J SPORTS 4では、第5戦「富士スピードウェイ」、第6戦「鈴鹿サーキット」決勝を生中継

特集ページ
放送予定
サッカー インターナショナルチャンピオンズカップ2017
©International Champions Cup

J SPORTS STADIUM2017

シーズンを折り返し、負けられない試合の続く終盤戦へ。
4年振りのリーグ優勝に向けて快進撃が続く楽天。
来日2年目のC.ペゲーロや、チームのムードメーカー的存在のZ.ウィーラーら外国人選手の活躍により打線に注目が集まる中、 エース・則本昂大は8試合連続2ケタ奪三振の日本新記録を樹立。
岸孝之が加わった先発陣がリーグ屈指の強力布陣でチームを支える!

主催ゲームをレギュラーシーズンからクライマックスシリーズまで260試合以上放送!
※上記の番組内容は、球団および視聴形態によって一部異なる場合があります。

特集ページ
放送予定
ジャパンラグビー トップリーグ17/18
© 2017, JRFU Photo by S.IDA  Photo by Yuuri Tanimoto

ジャパンラグビー トップリーグ17/18

今年で15年目を迎えた日本ラグビー最高峰の戦い、ジャパンラグビー トップリーグ。
その競技レベルは年々高まっており、今年も続々と参戦を表明する世界のビッグネームを日本で見ることができる。
さらに2015年のラグビーワールドカップの活躍で一躍スターの座に躍り出た五郎丸歩がヤマハ発動機へ復帰し、今年のトップリーグはより注目度が増している。
今季の方式は全16チームを2カンファレンスに分け、各カンファレンス1回戦総当りのリーグ戦(各チーム7試合)と、別カンファレンス6チームとの交流戦を行う。 各カンファレンス1、2位の4チームが日本選手権兼トップリーグ総合順位トーナメントを行い、トップリーグ17/18の優勝が決定する!
J SPORTS 4では、第1節「トヨタ自動車 vs. ヤマハ発動機」、第2節「リコー vs. サントリー」、「パナソニック vs. キヤノン」などを放送。

J SPORTSでは開幕戦全試合放送!

特集ページ
放送予定
ラグビー テストマッチ2017
Photo by Hagen Hopkins/Getty Images Photo by Fiona Goodall/Getty Images Photo by S.IDA Photo by Carl Fourie/Gallo Images/Getty Images

スーパーラグビー2017

今シーズンのスーパーラグビーもついにファイナルを迎える。
レギュラーシーズンはニュージーランド勢が圧倒的な実力を発揮した。
中でもスーパーラグビー最多優勝回数を誇る名門クルセイダーズが絶好調。2008年以来となる久々の優勝となるか?さらにニュージーランド勢の昨年王者ハリケーンズと、6月の日本代表でアタックコーチを務めたトニー・ブラウンが率いる一昨年王者ハイランダーズ、そして日本代表リーチ マイケルが所属するチーフスが後を追う。
そのニュージーランド勢に最も迫るのが昨年のファイナリスト、南アフリカのライオンズ。昨年のリベンジなるか?

J SPORTSでは決勝を生中継!

特集ページ
放送予定
ラグビー テストマッチ2017
eJUDO

メジャーリーグ中継2017

オールスターウイークを終え、いよいよ後半戦に突入!ポストシーズンに向けて熱い戦いが続く8月。
現在、好調な位置につけている日本人選手所属チームはポストシーズン進出に向けて一歩躍り出ることができるか!
田中将大が所属するヤンキースでは、アーロン・ジャッジを筆頭に新たなスター選手が台頭。
優勝候補のひとつと目されるアストロズでは、青木宣親がチーム内でライバルたちと激しいレギュラー争いを繰り広げている。
混戦のナ・リーグ西地区では、ドジャースがエースのクレイトン・カーショーや前田健太を中心に奮闘中。
レンジャーズのダルビッシュ有や、けがから復帰したマリナーズ岩隈久志の活躍にも期待したい。

日本人選手先発試合を中心に注目カードを放送!

特集ページ
放送予定
WWE スマックダウン ハイライト 〜アフターバーン〜
©2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

WWE スマックダウン ハイライト 〜アフターバーン〜【英語版】

「ロウ」に並ぶ看板番組として多くのトップスターが所属し、スピード感溢れる試合が展開されるスマックダウンを1時間のハイライトでお届け。
D.ブライアンが仕掛ける魅力的なカードに注目だ!
世界最強のスポーツエンターテインメントをお見逃しなく!

特集ページ
放送予定
    の放送予定はありません
WWE ロウ
©2017 WWE, Inc. All Rights Reserved.

WWE ロウ【英語版】

世界最強のスポーツエンターテインメント=WWEの看板番組。全米TVシリーズの中でも最も長い歴史を持つ。
ダイナミックなストーリーがリングの内外で展開される。

多彩なスーパースターたちの戦いに注目!

特集ページ
放送予定
    の放送予定はありません